[1093465] 自宅警備員2 第四話 爆乳未亡人叔母・志保 〜蘇える淫欲〜 (鈴木みら乃 petit) (18禁) [アニメ]

[1093465] 自宅警備員2 第四話 爆乳未亡人叔母・志保 〜蘇える淫欲〜 (鈴木みら乃 petit) (18禁) [アニメ]

133.72 MB

RapidGator(Premium) ani-GC1093465.rar ( MB)
Takefile(Premium) ani-GC1093465.rar ( MB)
KatFile ani-GC1093465.rar ( MB)
Uploaded ani-GC1093465.rar ( MB)



 
Information:
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=1093465

 

『鈴木みら乃』に【ロクデナシニート】新章突入!!
究極のエンターテインメントを明日から目指したい成人向けソフトサークル『BEELZEBUB』今回のタイトルは……『自宅警備員2』タイトル第四弾!!
主人公とは叔母の関係、『灰原志保』が3巻に引き続きターゲットに!!
盗撮機器を駆使し、ターゲットの弱みを握れば、あとはヤりたい放題の性欲パラダイス!!

【DVD特典】
●あなた色に染め上げて! 白黒警備員の動画!? チャプター

『灰原 引守(はいばら ひきもり)』は屋敷の相続権を守る為、叔母である『灰原 志保(しほ)』の弱みを握りもてあそんでいた。
繰り返される陵辱に徐々に支配される志保。
しかし彼女の心はいまだ亡き夫を想っていた。
だがそれこそが、自宅警備員のつけいる隙となる。
卑猥な道具で強引に絶頂させられる志保。
止めどない快楽の波に飲まれ、亡き夫への想いが霞んでいく。
肉欲に耽る志保。
淫らに喘ぎながら、やがて自宅警備員の魔の手に堕ちていく。
淑やかな仕草は鳴りを潜め、ただ性欲を貪るメスと化す。
だが娘の結婚式を前に、秘めた胸の内が明かされる。
それは自身の過去であり、引守の真実でもあった……。
盗撮カメラ越しに見えてくる、白濁液まみれの薄汚れた欲望。
和服美人の人妻が語る驚愕の真実「女の監獄」とは一体!?

自宅警備員(原作:BEELZEBUB)/企画:姦三/プロデューサー:山本敏行/監督:横山ひろみ/脚本::特区03/絵コンテ:YUI/キャラクターデザイン:citizen08/作画監督:HB/製作:鈴木みら乃