[RJ234325] 蓮子ちゃんとイチャイチャちゅっちゅしちゃうお話

[RJ234325] 蓮子ちゃんとイチャイチャちゅっちゅしちゃうお話

RapidGator(Premium) DJSOUND-180916-RJ234325-53361EB2_1.rar (729.38 MB)
Takefile(Premium) DJSOUND-180916-RJ234325-53361EB2_1.rar (729.38 MB)
Uploaded DJSOUND-180916-RJ234325-53361EB2_1.rar (729.38 MB)
Mexashare DJSOUND-180916-RJ234325-53361EB2_1.rar (729.38 MB)


 
Information:
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ234325.html

 

※こちらの作品は、東方Project原作を元にした音声二次創作作品です。 
 
 
■物語概要 
 
以前から貴方に恋心を抱いていた蓮子は、2人きりになれるよう画策。 
念願叶った蓮子は、貴方の事が好きだと告白する。 
 
スキンシップから始まり、イチャイチャ恋人としての行為がエスカレート。 
これは、貴方の事が大好きな蓮子との、甘い恋人生活が始まった日のお話。 
 
 
■登場人物(本作品における設定) 
 
種族:人間 
名前:宇佐見蓮子(うさみれんこ) 
身長:158cm 
体重:49kg 
スリーサイズ:B95(Iカップ) W58 H90 [cm] 
 
・性格 
ちょっぴりいたずら好きで、貴方とひとつになるために積極的に動く行動派。 
性格は明るく朗らかだが、二人っきりになると元来の行動力もあり、 
途端にエッチな事へと誘導する節がある。 
 
 
■トラック内容(SEあり / SEなし) 
 
 
・トラック1 耳かき(09:29/09:22) 
 
「私ね、好きな人にこうして膝枕して、耳かきするのが夢だったんだ」 
「だから……ねっ? お願い」 
「ダメって言ってもしちゃうんだから。さっ、ゴロンって横向きになって」 
 
二人っきりになった事に気を良くした蓮子は、貴方に耳かきしたいとおねだり。 
笑顔で半ば押し切られる形で膝枕へ。 
柔らかな太ももと優しい吐息に挟まれ、耳を癒されるのでした。 
 
 
・トラック2 授乳手コキ(07:07/07:07) 
 
「はーい、貴方の大好きなおっぱいだよぉ」 
「一杯チュパチュパもみもみしてくれていいからね」 
 
イチャイチャ耳かきをしていると、次第に元気になってきた股間。 
そんなムクムクを蓮子が逃すはずもなく、膝枕の体勢でおっぱいちゅぱちゅぱ。 
柔らかな手でクチュクチュシコシコされながらの授乳手コキに一杯ピュッピュしてしまうのでした。 
 
 
・トラック3 パイズリフェラ(04:39/04:39) 
 
「今ビクンってしたよ? ねぇねぇ、そんなにパイズリいいの?」 
「じゃあもっと早くコスってあげるね」 
 
もっともっと貴方を気持ちよくさせたいと、興味津々な蓮子はおっぱいで貴方の肉棒を挟んでくれます。 
溢れ出る我慢汁の淫臭に本能を抑えられなくなくなった蓮子は、そのままお口でもジュブリ。 
レロレロちゅぱちゅぱと美味しそうに舐め上げるのでした。 
 
 
・トラック4 騎乗位(07:45/07:43) 
 
「ねっ? 凄いでしょ?」 
「下着越しでもわかるぐらいグッチョリ濡れてるの」 
「貴方は悪い人。私を後戻りできないぐらい発情させちゃうんだもん」 
 
身体の火照りが収まらない蓮子は、貴方と繋がりたいと欲望を吐露。 
ぐっちょり濡れた陰部は何の抵抗もなくそのままズブリ。 
貴方との初めてを貪り、溺れ合うのでした。 
 
 
・トラック5 正常位(10:04/10:03) 
 
「こうして大好きな貴方に上からハメられてるとね……んんッ」 
「抵抗できない感じとか程よく包まれている感じとか凄い」 
「正常位って心が凄く満たされる」 
 
一度経験したら二度も三度も同じとばかりに、 
いままで溜めていた欲望を抑えきれないままに正常位で二回戦目。 
激しく膣奥へと何度も何度も抽送を繰り返し、 
想いをぶつけるかのようにドプドプと濃い精子を流し込むのでした。 
 
 
・トラック6 お目覚めフェラ(04:33/04:33) 
 
「おはよー! 目が覚めた?」 
「私もさっき目が覚めたんだけど、貴方のおち○ちんが美味しそうだったからね、おしゃぶりしちゃった」 
 
肌を重ね眠りにつき、目覚めると股間がムズムズ。 
目を向けると蓮子が嬉しそうにお目覚めフェラ。 
気持ちよくしてくれたお礼にとジュプジュプと舐めまわされ、 
きっちりと射精へと導かれるのでした。 
 
 
・トラック7 後背位(07:06/07:06) 
 
「もしかして興奮しちゃった?」 
「いいよぉ、だって私はもう……貴方のものだもん」 
「ほらほらぁ~、遠慮せずにズブっと……ねっ?」 
 
痛いぐらい勃起した肉棒は、そのまま求められるままに後背位(バック)でズブリと挿入。 
獣みたいに激しくパンパンとまぐわい、深く膣奥へと突き刺さる感覚に蓮子も大喜び。 
欲望のままの交尾と射精に二人の愛はより一層深まるのでした。 
 
 
・トラック8 ピロートーク耳舐め正常位(15:30/15:31) 
 
「いつからこんなにおっぱい大好きちゃんになったのかなぁ?」 
「本当可愛い」 
 
肌の感触を確かめ合いながらのイチャイチャピロートーク。 
次第に抑えが聞かず、昂り止められなくなった二人は、 
レロレロシコシコと激しく求め合い、激しく愛を育むのでした。 
 
 
・トラック9 おまけ後日談(02:30/02:30) 
 
本編トラックにて、貴方と蓮子ちゃんとの行く末を楽しんでください。 
 
 
 
合計:(1時間8分43秒/1時間8分34秒) 
 
 
 
※同梱内容(製品版のみ) 
・SEあり・SEなし版 
・ジャケットイラスト[表・裏・盤面] (ロゴあり/ロゴなし) 
 
 
■配役等(敬称略) 
 
・宇佐見蓮子 役 
 紅葉美兎 
  
・イラスト 
 Nokko 
 
・シナリオ/編集 
 夢見 
 
 
・頒布サークル 
 夢見屋さん 
  
 
・夢見屋さんツイッター(新作等はツイッターが最速です)